'16/02/10 17:00

中村アン、「筋肉はすぐなくなる。姿勢を全部キレイにしてやらないと何も変わらない」

 2月10日、モデルでタレントの中村アンが、都内で行われた『Reebok FITNESS BATTLE CLUBオープニング記念イベント』に出席した。

 中村は、4分間連続でハードな運動を繰り返し、1分間休憩するというフィットネスプログラム(クロスフィット)に挑戦し、キレのある動きと、爽やかな笑顔でトレーニングをやりきった。

 学生時代に、チアリーディングに専念していたという中村だが、その後は本格的に身体を動かす場面が減ったらしく、「やっぱりトレーニングを無我夢中にやるのは、すごく身体にも、心にもいいなと思います!」とコメント。

 また、中村は「去年の12月ぐらいから(クロスフィット)を始めて、1年ぐらい経つんですけど。始めは週に1回、2回やって。代謝を上げるために、筋肉を作るために行ってましたけど。最近は代謝も良くなって、目標は週に1回ですね」と話した。

 続けて中村は「トレーナーさんからは、3日続けて1日休むのがいいって言われるんですが、それは無理!」と言い切るも、「けど、やっぱりね。筋肉ってすぐなくなっちゃいます」と言い、わき腹あたりを触りながら、「あっ……、って思います。やらないとすぐ(筋肉が)だらーっとしちゃいます」と苦笑いをする場面もあった。

 そして中村は「トレーニング中に、ちょっとかがむにしても、足を広げるときも、胸を張る。お腹を引き締めるっていうのが大事。だらっとやっても、何も(筋肉が)つかないし。結局は姿勢! 姿勢を全部キレイにして(トレーニングを)やらないと、何も変わらない」と断言し、どのようなトレーニングでも「自分のペースを大事にもってやれば大丈夫!」と語っていた。

 最後に中村は、「私も今年28歳なので。今年はちょっと、料理を頑張りたいです! トレーニングをはじめて、肌荒れが治ったりとか、血のめぐりが良くなってきたので。食事も大事ですよね」と話していた。

《ダイエットクラブ編集部》

スポンサード

関連記事

ダイエットラボ

PickUp NEWS

ダイエットクラブ コンテンツ一覧

関連タグ

次の記事

前の記事