'17/08/17 16:45 食育ずかん

夏だ!カレーだ!たまには作ってみよう♪簡単手作りナン!

夏になるとひときわ恋しくなるカレー。
暑い中食べるあの辛いスパイス、たまりません!!
そこで今回はいつものカレーに手作りナンをプラスしてみませんか?
カレーを作っている間に発酵なしで作れちゃいます。
混ぜてこねて焼くだけ!
子どもと一緒に作れますよ!
【レシピ】
☆材料(ナン4枚分)
A
強力粉・・300g
砂糖・・大さじ1
塩・・小さじ1/2
ベーキングパウダー・・大さじ1
水・・1カップ
バター・・適量





☆作り方

ボウルにAを入れて水を加えて全体がまとまるまでこねる
(1)を4等分にし、ナンの形に生地を広げて伸ばす
フライパンを熱し、生地を2枚入れ、バターを加えて片面2分ほど中弱火で焼く
(3)をひっくりかえし、1分ほど焼いてできあがり(もう2枚同様に焼く)

カレーに含まれるスパイスには発汗作用があります。
そのため、カレーを食べると体が熱くなり汗をかきます。
汗は体内にこもった熱を排出すると同時に、水分で皮膚の表面温度を下げてくれます。
これにより、食後は体がスーッと冷めてきて清涼感を感じることができます。
しかし、汗とともにビタミンやミネラルも失われてしまうため、ナス、トマト、パプリカ、オクラなど夏野菜と一緒に食べて、たっぷり補給しましょう。
カレー&ナンを食べて暑い夏を元気に乗り切りましょう!!
Text by くまこ/食育インストラクター

《ShokuikuZukan》

提供元 関連記事

スポンサード

ダイエットラボ

PickUp NEWS

ダイエットクラブ コンテンツ一覧

関連タグ

次の記事

前の記事