'12/04/03 15:31

甘いものもがまんせず楽しくカロリーコントロールできるフランス仕込みの健康食品「Gwelinea(ジャリネア)」

 大塚製薬は、ダイエットの際には、甘いものや食べることを制限するといった、食に対する「がまん」を取り除き、すべての人が楽しく日常的に利用できるカロリーコントロールブランド「ジャリネア」を4月2日から全国で発売する。

 「ジャリネア」は、昨年6月から1都3県(東京都、静岡県、神奈川県、千葉県)の一部スーパー、ドラッグストアでテスト的に販売してきたが、食感とコクのある風味が20~40代の女性を中心に好評だったため、このたび、全国のスーパー、ドラッグストアで展開することになった。

 これにより、女性を中心に、日常的にカロリーを気遣う人たちが、さらに気軽に購入しやすくなる。

 「ジャリネア」は、深みのある風味と食感を大切にしており、クーベルチョコレートをコーティングした高級感あるバーを筆頭に、チョコレートやスープなど、9種類14アイテムのバリエーションがある。

 大塚製薬は、楽しみながらイキイキと健康を維持するフランス人の食の秘訣「French Dietetic Secret(フレンチ・ダイエテティック・シークレット)」のテーマのもと、フランスの健康・栄養機能性食品会社、ニュートリション エ サンテ社(本社:フランス・レベル市)の製品を展開している。「ジャリネア」は、2011年に全国販売した健康・栄養製品「ジェルブレ」に続く第2弾製品だ。

《ダイエットクラブ編集部》

Ads

関連記事

関連タグ

次の記事

前の記事

おすすめ記事(一部広告含む)

ダイエットクラブ コンテンツ一覧

その他