'14/06/06 18:00 cinemacafe.net

「違い」を楽しむ「好み」を発見する…AKOMEYA TOKYOで“利き会”新企画!

昨年4月、銀座にオープンした「お米」を中心とした新感覚ライフスタイルショップ ブランド「AKOMEYA TOKYO(アコメヤ トウキョウ)」で、比較体験を通して新たな発見を体験する、利きの会イベントの新企画として「調味料・お酢編」のワークショップを6月21日(土)に開催する。

これまでもAKOMEYA TOKYOでは、「違い」を楽しむ。好みを発見する。をコンセプトに、いろいろな種類のお米の食べ比べや、炊飯道具の種類によってその炊き上がりの違いを知ったり、調味料・お醤油の魅力を探るワークショップ「利きの会」を定期的に開催しており、日本の食材や調理道具、調味料などについての食文化を深堀する内容で消費者からの好評を得ている。

今回、6月に開催が決定したのは、醤油と同じく、日本固有の食文化に根づいて育まれてきた調味料「お酢」を主役にしたワークショップだ。講師には、創業明治十二年、合名会社 丸正酢醸造元より小坂 康夫(こさか・やすお)氏を迎え、お酢の基本やいろいろな種類の“利き酢体験”、お酢のしぼり体験など、これからの暑い季節に大活躍のお酢について楽しめる内容となっている。

開催時間は、11時15分~13時15分。場所はAKOMEYA TOKYO3Fのイベントスペースにて。定員30名。参加費はひとり、4,320円(お食事、お土産つき)。申し込みはWebまたは店頭にて受付中だ。

料理に奥行を与える存在としてだけでなく、その健康効果、美容効果も注目されているお酢。まだまだあなたの知らないお酢の魅力や有効活用法を知ることで、毎日の食生活に新たな発見をもたらしてくれるかもしれない。ぜひチェックしてみてはいかがだろうか。

《text:Miwa Ogata》

提供元 関連記事

広告

関連記事

関連タグ

次の記事

前の記事

おすすめ記事(一部広告含む)

ダイエットクラブ コンテンツ一覧