'15/07/30 18:08

“食べてヘルシー”なお肉料理が大集合! フードフェス「肉食女子博」が8月6日まで開催

 国立代々木競技場(a-nation island内)では、7月31日~8月6日までの7日間、『肉食女子博』が開催される。

 同イベントは、エイベックス・ライヴ・クリエイティブが主催する、女性向けの大型フードフェスティバル。

 会場内では、都内を中心とした14店舗が、女性向けのオリジナルメニューとして考案した、“食べてヘルシーな肉料理”と“肉の魅力を楽しめる肉メインの料理”を食べることができる。

 食べてキレイになりたい女性たちに向けた、ヘルシーで低カロリーな肉料理として販売されるのは、ラム肉のケバブ、短角牛のソーセージ、サンラータン餃子、かつサンド、焼き鳥、ハンバーガーの6品。

 これらに加え、高級A5サーロインの肉丼、巨大リブロース肉入りのサンド、希少肉を使ったどんぶり、肉ソースパスタ、ビーフシチュー丼、リゾットカレー、かしわ焼き、サイコロステーキの8品を、上質で絶品な肉メインの料理として提供する。

 さらに、“女性に優しい! 肉と一緒に食べると美味しいスイーツ(3品)”も用意されている。

 このほか、生ビールや缶ビール、缶酎ハイ、赤ワイン、白ワイン、スパークリングワインなどを購入できる「official Drink Bar Menu」コーナーもある。

 なお、イベントの開催時間は12時から22時まで。500円の入場料が必要で、会場内の食券売り場で1枚300円の食券を購入し、好みの肉料理を注文する流れになっている。出展店舗の詳細情報は、肉食女子博のFacebookページでチェックできる。

《ダイエットクラブ編集部》

広告

関連記事

関連タグ

次の記事

前の記事

おすすめ記事(一部広告含む)

ダイエットクラブ コンテンツ一覧