'15/08/04 15:00 Fashion Headline

“聖なる植物”を使ったティーカクテル登場、H.P.DECOに期間限定BARオープン

東京・神宮前のインテリアショップ「エイチ・ピー・デコ(H.P.DECO)」の店内に8月の金曜、土曜限定で「バー ベロック(BAR BELLOCQ)」がオープンする。

インド・ゴア州を彷彿とさせる「バー ベロック」。インスピレーション源となったのは、ニューヨーク・ブルックリンのティーブランド「ベロック(BELLOCQ)」のブレンドティー「No.30 Ashram Afternoon」。同ブレンドティーは、“聖なる植物”クリシュナトゥルシーにハーブやスパイスを加えたもので、同ショップではこの「No.30 Ashram Afternoon」にコアントローやアマレットを加えたカクテル「Orange Ashram Afternoon」が提供される。

その他、ハイビスカスにシナモンやレモングラスを合わせたブレンドティーや、生姜、ミント、黒スグリの葉を加えたもの、白茶にラベンダーやグレープフルーツを合わせたブレンドティー、ダージリンティーにジェニパーベリーやダグラスファーの葉先をブレンドしたものなど、「ベロック」の様々なお茶を使ったティーカクテルを用意している。

アルコールでは、ブルックリンのクラフトウィスキー「kings county distillery」や、伊勢志摩のクラフトビール「神都麦酒」などを提供。価格はアルコールメニューが各税込500円、「ベロック」のブレンドティーは無料で、営業時間は8月の金曜、土曜の18時から21時までとなっている。

《HEW》

提供元 関連記事

Ads

関連記事

関連タグ

次の記事

前の記事

おすすめ記事(一部広告含む)

ダイエットクラブ コンテンツ一覧

その他