'16/03/13 12:00 CYCLE

上原浩治が愛用、エクササイズツール「ドクターエア ストレッチロール」

ドリームファクトリーは、プロのアスリートの声から生まれたエクササイズツール「ドクターエア ストレッチロール」の販売を2016年3月より開始した。

「ドクターエア ストレッチロール」は、通常のストレッチに取り入れることで、ストレッチやトレーニングの効果を高めてくれる日本人仕様のツールだ。スイッチを入れると、1分間に2,300~3,700回微振動。振動が加わることで筋肉や体への負担が軽減し、短時間で筋肉を柔らかくする。

ドイツのヘルスケアツールメーカーMEDISANA(メディサナ)と共同開発で生まれた「パワーウェーブテクノロジー」を搭載。本体のボディは肌当たりの良い素材を採用し、軽量化と肌への負担軽減を実現している。充電時間は約3.5時間。最長で約180分使用可能。ハイパワー振動を活用したエクササイズメソッドを行うことで、筋力アップのトレーニングツールとしても使用できる。価格は18,000円(税込)。

ドクターエア スペシャルアドバイザーを務める上原浩治氏は、「常にトレーナーさんがいる環境ではないため、自主トレの際には自分に合ったアイテムやツールを駆使して日頃から、フィジカルコントロールを心がけています。ストレッチロールは使い方によってエクササイズやマッサージ、トレーニングにも使える万能アイテムなので、日頃から愛用しています」とコメントしている。

《美坂柚木》

提供元 関連記事

広告

関連記事

関連タグ

次の記事

前の記事

おすすめ記事(一部広告含む)

ダイエットクラブ コンテンツ一覧