専門家の回答

あなたは聞き上手かも知れませんね

会話は、80%を聞いて話すのが会話ができていると相手も自然に感じます。
話すのが苦手は、裏返せば聞くのが上手です。
会話の質は、真剣に相手の話す内容を聞き取っていることが最低条件としてできていることです。
話題不足は、その場で対応できることはありませんので普段から話材を取り込むことを心がけることです。
それは、新聞、雑誌、小説などを読んで自分の会話のネタボックスの引き出しへ入れておくことです。
あなたのその行動ができてくるとあなたが話をするときのお友達の受け止め方も良い方に変わってきます。
「プランド・ハプンスタンス(計画された偶発性:スタンフォード大学のジョン・D.・クランボルツ教授)」と言うキャリア理論があります。
努力を事前にしているからそれを使おうとするときにその力を活かせます。
これは、自分に取って自信の積み重ねとも言えます。
コミュニケーションは、お互いの価値が認められて成立します。
ここで言う価値は、自分から押し付けるものではなく、自然ににじみ出てくるものを言います。
人間誰でも未熟です!
私は、67歳ですが足りないところだらけです。
ただ足りないところを満たそうとする努力はしています。
あなたも自分のために自分の価値を高めるための時間を取って見てはいかがですか?
それがあなたの転機になると思います。

評価・お礼

専門家から

専門家について

プロファイル専門家サイトへ移動

教えて!専門家Q&A カテゴリー

おすすめ記事(一部広告含む)

ダイエットクラブ コンテンツ一覧