汁物 鍋物 

ニッポンのポタージュ?!

ダイエットでもレシピでもないかもしれません。行き当たりばったりすぎて。でも予想外に美味しかったので。鍋の胡麻だれが余った時にでも・・・

材料

余ったり、捨てたりするハズのもので、レッツエコクッキング!
(ちなみにエコロジーじゃなくてエコノミー。葱の青い所の活用方法です。)

<材料:2.5人分>
・胡麻だれのあまり
・長葱の青い所(今回は1把3本分位だったかな)
・味噌汁
・味噌、醤油
・大根おろしのしぼり汁(なくても可)

作り方

手順1

鍋をします。

というか、鍋をする時、長葱の長いところを洗って適当に折り曲げて上に乗っけます。(写真は乗っかってません。この状態の上に乗せると思って下さい)

手順2

蓋をして、普通に鍋に火を入れます。

煮上がったら長葱と、鍋の具、汁をちょっと別に取って置きます(翌日の味噌汁に使いたい量の半分~全量取っておく、冷凍も可です)。

手順3

濃い目のごまだれを作ります。適当に。

私はこんな感じの材料でひたすら練ります。

・すり胡麻
・白胡麻ペースト
・みりん
・醤油
・酒
・出汁

手順4

鍋を楽しんで下さい。

手順5

2で別に取って置いた鍋の具、汁を鍋に入れ、必要なぶんだけ水を足し、出汁を入れ、ふつーに味噌汁を作ります。

(もともと火が入っているのであっためるつもりでOK。

冷凍してある場合は火にかけて解凍します)

※ 長葱は取り出します。

手順6

長葱と水をミキサーに入れてひきます。

手順7

ひいた長葱を鍋に投入。

どろっ。ぼてっ。

次に余ったごまだれを投入。

ぽたっ。

手順8

ひと煮立ちしたら味噌で味を調えます。

この時、甘いな~と感じたらちょっとお醤油を足してみて下さい。

もしもう一味!とか、味噌汁なのにしつこい!と感じたら、大根下ろしで出ちゃった汁を入れてみて下さい(もしあったら)。

その他・コツなど

※ 今回、私が使った葱はかなり甘くて、胡麻だれもかなり濃厚だったので、大根の下ろし汁を(捨てるのももったいないので)入れてみました。こっくりしているのにサッパリでとっても良かったです。

※ 味噌をたっぷり入れて、無調整豆乳を入れても美味しいと思います。よりポタージュっぽくなると思います。

「食べたい」でブックマークしよう!

広告

新着順コメント - 0件中 1~0件目

カテゴリー

おすすめ記事(一部広告含む)

ダイエットクラブ コンテンツ一覧