焼き物 

洋風お好み焼き

野菜が高騰している今、シンプルに。小麦粉不使用なので、低糖質なお好み焼き。食べ応え、抜群です。

材料

(2枚分)
鰹節…適量(お好みで)
キャベツ…1/4玉分
❉ケチャップ…大さじ2
サラダ油…適量
塩胡椒…適量
醤油❶…小さじ1
❉醤油❷…小さじ2
玉子…2個
❉中濃ソース…大さじ2
生おから…150g
パセリ…適量
豚肉…150g
マヨネーズ…適量(お好みで)
水…25ml
めんつゆ…50ml
もやし…200g(1袋)

作り方

手順1

生地の上に乗せる具材(このレシピでは、豚肉)は、軽く火を通しておく。

手順2

ボウルに、玉子と生おから、醤油❶、塩胡椒(味の素があれば、味の素も少々)、水、めんつゆを入れて、よく混ぜる。

手順3

②に、千切りにしたキャベツともやしを加え混ぜる。

手順4

フライパンにサラダ油を引き、生地を入れる。具材を乗せ、弱火で10~15分焼く。

手順5

引っ繰り返して、同様、弱火で10~15分焼く。

手順6

焼き上がり。焼けたら、混ぜ合わせた❈を塗る。

手順7

マヨネーズで線を描き、竹串等でマヨネーズと反対方向の縦に線を描くように、引っ掻く。

手順8

鰹節、パセリを振り掛ける。

その他・コツなど

「自宅にある材料で」がコンセプトから、このレシピが生まれました。小麦粉不使用なので、(もしかしたら、物足りないかも…)と思い食べてみたら、食べ応えがありました。

生地は、(ちょっと水分が、足らないかも…?)と思っても、この分量で、大丈夫です。しっとりとしたお好み焼きに仕上げたいのであれば、10分で焼き上がりとして下さい。

お好み焼きのソースは、市販のお好み焼き用ソースでも可。パセリは青海苔が自宅になかった事が理由なので、青海苔でも可。

「食べたい」でブックマークしよう!

広告

新着順コメント - 11件中 1~10件目

カテゴリー

おすすめ記事(一部広告含む)

ダイエットクラブ コンテンツ一覧